c アントレ事業承継実践プログラム

アントレ事業承継
実践プログラム

国内初、個人型M&Aに特化した専門家伴走支援付き学習プログラム
現在、6期生(7月開講)を募集中

本プログラムについて

個人向けM&A(事業承継)の専門家による、3カ月間の学習プログラムとなっております
この学習期間の間に事業承継のプランニングから、実案件の探索・ご紹介、トップ面談、DD、融資調達までの流れを実践していただきます。
本来、法人契約で数百万円する専門家の伴走支援が、プログラム参加機関は無料で受けられるのも大きな特徴となっております。



講義は内容は5つのカテゴリに分かれており、オンライン動画なので、期間中いつでもどこでも閲覧いただくことが可能です!
探索から契約後の補助金まで学ぶことができ、専門家のフォローも付きます。

DAY1 DAY2 DAY3 DAY4 DAY5
M&Aの基礎と
個人が行う事業承継
M&Aの失敗とリスク
案件検索
案件エントリーと
交渉・面談準備
承継前の「DD」
承継後の「事業計画」
M&A補助金
企業概要書の作成方法

アントレ事業承継実践プログラムの特徴

学習・実践・伴走の3つのサポートがあり、知識を身に着けながら、M&Aでの独立を目指すことが可能です。

  • 講義・教材

    個人M&A専用講義

    隔週で、専門家からの講義の実施。個人M&Aに特化した学習内容となっております。※オンデマンドでの受講も可能

  • 相談

    専門家の相談サポート

    講義以外にも、個別面談の実施。実際の案件探索・ご紹介や、各案件の財務諸表のチェック、そのほか疑問点などの質疑対応も行っています。

  • 成約

    案件交渉・伴走支援

    実際に案件の探索、エントリー、トップ面談、基本契約、融資調達における伴走を実施。卒業生の中には、期間中に事業総計が成立した方も誕生しました。

本プログラムの講師・サポーター

本プログラムの講師は、実際に個人向けM&Aにて実績を持つ、M&Aアドバイザー・シニアエキスパートとなっております。
講義だけでなく、案件の探索・各種提出書類の添削・トップ面談での交渉同席などもサポートいたします。

講師

講師:濱田 啓揮

株式会社アントレプラス
アントレ事業承継・個人向けM&A エキスパート
應義塾大学理工学部を卒業後、大手M&A仲介会社にて勤務し、現在は『アントレ』に参画。
またこれまでのM&Aの経験を生かし個人でも会社を設立し、
M&Aのアドバイザーとして買い手、売り手の両面の支援を行う。
父親が精密板金加工業、祖父が蕎麦屋、叔父が歯科クリニックを
それぞれ経営し、創業家に囲まれて幼少期~学生生活を過ごす。
現在は父親の精密板金加工業にも営業・広報として従事し、将来承継予定。


参加者の声

プログラムに参加し、M&Aを成功した卒業生の声となります。

  • [50代・会社員・男性]
    九州の食品関連事業
    承継成立

    イメージ

    参加しようと思ったきっかけは、事業承継を志して2年経過したが、なかなか前へ進めずに悩んでいたからです。 参加して、実際に講義だけでなく、案件の交渉までご同行いただいたり、融資調達の支援まで行っていただきました。 ご支援いただいたおかげで、無事に、九州の食品関連事業を承継しました。
    売り上げも継続的にある状態が実現し、定年まで会社員を続けながらそちらの事業も行っています。

  • [40代・会社員・自営業]
    関西地方食品加工事業者
    基本合意締結

    イメージ

    無事に、地元の関西地方食品加工事業者を基本合意まで進みました。
    エントリーは22件行い、返信来ない企業などが半分くらいありました。
    資料を取り寄せて、専門家と一緒に8-9社の財務諸表を受領し、
    トップ面談は4社進めました。一番想いに共感し、自身の強みを活かせる企業と両想いになりました

よくあるご質問

まずは、実践プログラムの専門家・無料相談会でお悩みをお聞かせください。